パターンを研磨してから塗布

プリント基板の基礎知識

パターンを研磨してから塗布

パターンを研磨してから塗布 プリント基板製作はアートワークを作れば後は簡単に作ることが出来ます。アートワークはフリーウェアなどで利用可能なCADソフトを使うと便利です。アートワークはプリント基板の銅箔面に形成されるプリントパターンです。プリントパターンは電気が流れる道でもあり、電子回路図通りに結線する必要があります。しかし、CADでアートワークを作成すれば、同一の基板を数枚製作する時にも短時間で行えるメリットもありますし、結線ミスもCAD上で確認しておけば、制作後にパターンを切断してジャンパー線を接続するなどが不要になります。

プリントパターンを作る時に使うのがエッチング液で、この溶剤にプリント基板を数分間浸けておけば、不要な部分はすべて溶け出すので、必要な銅箔だけが残ります。銅箔は金属素材ですから、空気に触れると酸化してしまい、最終的には錆が生じてしまいますが、これを防止するためにお勧めなのがフラックスです。フラックスを塗布する時には銅箔を研磨してから塗布するときれいに仕上がります。

プリント基板を自作して電子工作を行う時に必要なもの

プリント基板を自作して電子工作を行う時に必要なもの プリント基板を自作すれば電子工作もより楽しいものになります。プリント基板を作る時に必要なものは、プリントパターン図を初め、現像液やエッチング液、フラックスなどの溶剤、感光式の生基板、ミニドリルなどの工具類です。プリントパターン図はパソコンで製作しておいて、透明の用紙に印刷します。この用紙を感光式生基板に重ねて露光すると、基板上にプリントパターン図が転写されるので、パターン以外の銅箔をエッチング液で溶かします。数分で銅箔の不要な部分が解けるので、水洗いをして乾かします。

部品を挿入する穴を開ける時にはミニドリルを使います。ガラスエポキシなどの場合は、ガラスが入っている関係上、ドリルの刃が駄目になりやすいので、ドリルの刃は予備を購入しておくと良いでしょう。すべての穴を開け終えた後は、銅箔の腐食を防止すると同時に半田の付着を向上させる効果を持つフラックスと呼ぶ溶剤を塗布すればプリント基板の自作が出来ます。

新着情報

◎2019/2/7

プリント基板の海外輸出が増えています!
の情報を更新しました。

◎2018/10/11

パターンを研磨してから塗布
の情報を更新しました。

◎2018/6/5

基板の自作はキット品で練習
の情報を更新しました。

◎2018/3/5

「プリント基板」の市場シェア
の情報を更新しました。

◎2018/1/19

中国の基板製造について
の情報を更新しました。

◎2017/12/8

サイトを公開しました

「基板 パターン」
に関連するツイート
Twitter

正直200A連続で、パターンのはんだが誘拐しかける温度ギリギリの温度上昇だからな…基板の放熱しないとやばいし、何よりもコネクタが溶着して二度と取れなくなりそう

バッテリーのアサインは基板パターンを見る限り両端が電源で合ってるだろう。しかしこの細かいギュウギュウな基板のどこでショートしてるかどうやって調べるの。コンデンサの短絡を調べようにも小さすぎて途方にくれる。 pic.twitter.com/wmcyQHcFzm

よく考えたら基板に色塗るパターン作ってない

返信先:@necobut ちゃんと5V出ましたー。 動いたのは良かったですがせっかくのプリント基板パターンカット&ジャンパーまみれに…。無念。 pic.twitter.com/Wy3u7ywiQJ

Twitterゆー@マイコン沼に沈みそう@YoutechA320U

返信 リツイート 18:04

なしてパソコンのメモリって互い違いに刺すようになってるんだろ? 基板パターン的に無理なのか、それとも今さら変えると混乱するから?

Twitter永久パターン防止キャラ@Foxyuun

返信 リツイート 11:10

返信先:@haiattoC 自分は基板の通信部分をパターンカットしてシリアル2系統を外から入れています。電源周りはそのまま使うイメージです。

返信先:@GOROman他1人 えっ!手書きでトレペにパターン描いて感光基板に露光させてエッチングまでを事務所で?w

Twitterとむねこ@GAMERnium.com@tomcatzzzz

返信 リツイート 8:05

返信先:@s_doukutu_b 基板のデザインをする(プリント基板パターン図を作成する)ためのソフトだね〜

これは製作性と回路テストの検討を行う為の試作基板なので、明日は本番製作にとりかかる 今回ランド面積が狭い事と配線パターンの欠損は見られないものの、トナー転写時間が少し足らなかったので、本番製作にフィードバックする

返信先:@strv ご存じと思いますけど、差動にも色々あって、設計もGNDからの耐圧で基板上のパターンが変わってくるから・・・って、今は絶縁より安いのかw 時代は変わりますなぁ。